諏訪の現場

2018.7.14

急に暑くなったり雨が多くなったり激しい気候が続いており

体調管理が大変な季節になってきました。

 

数日前に行った諏訪の現場です。

 

垂木のサイズや角度が違うとても難しい上棟を乗り越え、無事に内部の製作に入っています。

現場監督サン・大工サンを始め各職人さんも足繁く現場に通ってもらい

僕たちが現場に行く度にたくさんの質疑と共に出迎えてくれます(汗)

 

社長の娘さんも橋詰建設の社員さんなのですが、いつも差し入れを持ってきていただき、

ガクさんの説明を熱心に聞いてもらっています。

 

写真の職人さんがテーブル代わりにしている板材は棚板で

全部で約400枚あります。更にこの段階で設置をしなければならず

それを支える方立もまた1本づつ長さが違うという難しい作業はこの先も続いています。

 

皆さまの助けを感謝しながら、岐路に着きました。

 

引き続き皆さまよろしくお願いします。

 

ナカ

 

※ ガクblogはこちらから

     http://gggfactory.exblog.jp/